Post Archives from the ‘九州における薬剤師求人の現況’ Category



福岡市の薬剤師求人数


福岡県は九州でもっとも発展している都会だと思います。 博多市をはじめ、北九州市など、それぞれに趣の異なる都会となっていますが、福岡市もそんな都会の一つに数えられると思います。 というのも、薬剤師の求人情報を専門に集めた薬剤師求人サイトで、福岡市に絞って検索すると、病院、調剤薬局、ドラッグストアのすべてを合わせて229件の求人募集が見つかりました。 null福岡市に限定した情報であることを考えれば、この求人数はかなり多い方なのではと思います。 最近は、病院でお薬を出してくれるところがほとんどなくなり、みんな調剤薬局かドラッグストアで受け取るよう、医薬分業の仕組みが発達してきました。 面倒に思うこともしばしばですが、その分医療機関での待ち時間は少なくて済み、医療機関の仕事の負担は減ったのだと思います。 そのため、薬剤師のニーズが飛躍的に増え、これまでは医療従事者の中に薬剤師がいて、薬の指導をしていたと思われるのが、薬の取り扱いはすべて薬剤師がするということになりました。 薬剤師の求人数が増えたのも、この事情によるところがかなり大きいと思います。 それは、いい方に考えるとそれだけ必要とされているということであり、需要が多くなったということです。 福岡市においても、病院であれ、調剤薬局であれ、ドラッグストアであれ、どこででも臨機応変に働ける人であれば、少々自分の要求する条件を多くしても、採用されるのではないかと思います。